X-Slacko Slim 4.2 メニュー日本語化

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

X-Slacko Slim 4.2 メニュー日本語化

投稿記事by Zstep » 17/02/04(土) 14:48

本家フォーラムでmistfireさんが公開されている
http://www.murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?t=107313

X-Slacko Slim 4.2(X-Slacko4.2をカットダウンした物)を
lang_pack_ja-2.0で日本語化したのですがメニューが日本語になりません

調べてみたところi18nファイルに足りないものがあり
ロケールの生成に失敗しているようです
(/usr/lib/locale/ja_JP.utf8の中が空っぽ)

X-Slacko4.2より必要そうなファイルを抜きだしPETパッケージを作成してみました
(Xface関係のmoファイルも少しいれておきました)

https://www.axfc.net/u/3771861
3771861.tar(Sc_691723.tar) のダウンロード
キーワード: puppy
オリジナルファイルネーム
xslacok_slim_Jpsub.pet.tar
(tarで圧縮してあるので解凍してお使いください)

xslacok_slim_Jpsub.petをインストール
Quicksetupロケール、タイムゾーン、キーボードの設定
lang_pack_ja-2.0をロード
Xをリスタートの順で実行すると
ロケールが生成されメニューも日本語になります
(Xfce-panel関係のダイアログがXリスタート前後ででますが両方キャンセルで)
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
Zstep
 
記事: 83
登録日時: 16/12/06(火) 12:49

Return to 6.X系

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]