Tahrpup 6.0.x PAE + kernel 4.1.11 PAE

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

Tahrpup 6.0.x PAE + kernel 4.1.11 PAE

投稿記事by 486HA » 14/10/27(月) 14:56

2015年11月6日 Tahrpup 6.0.x PAE + kernel 4.1.11 PAE
viewtopic.php?f=27&t=2995
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅ればせながら、 Tahrpup 6.0.3(2015-05-24 公開)についての解説です。
service_pack-6.0.2_TO_6.0.3_tahr.petなどの直リンを追記しました。
viewtopic.php?f=27&t=2762&p=21520#p21520
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
666philibさんがTahrpup 6.0.xに対応したkernel 4.0.4 PAEを公開しています。
viewtopic.php?f=27&t=2762&p=21323#p21323
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015-05-26 FileZilla_3.11.0.1およびTakaoフォントを追加しました。
なお、Vivid-6.5およびVivid-β2については、同じモジュールが使用できるので
新たな事情が発生しないかぎり別項の更新は行いません。
viewtopic.php?f=27&t=2762&p=21318#p21318
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015-05-17
Google Chrome の仕様変更に対応したGoogle Chromeインストーラーを内臓しました。 
adrv_tahr_6.0.sfs 27 MB
viewtopic.php?f=27&t=2762&p=21300#p21300
----------------------------------------------------
2015-01-15 拡張モジュールtahrpup_Apps-6.0.sfsを更新しました。
viewtopic.php?f=27&t=2762&p=20808#p20808
----------------------------------------------------
2014-12-23 kernel 3.17.7 PAE にバージョンアップ
viewtopic.php?f=27&t=2762&p=20742#p20742
----------------------------------------------------
2014-11-12 日本語化モジュールを更新、拡張モジュールをアップロードしました。
viewtopic.php?f=27&t=2762&p=20630#p20630
-----------------------------------------------------
Barryさんのサイトで666philibさんのTahrpup 6.0 PAE/non PAEが紹介されています。
http://bkhome.org/news/
さっそくtahr-6.0-CE_PAE.isoをダウンロードして使用してみました。
/tahr_6.0_PAEという名称のディレクトリィを作成して、そこにISOファイル内のファイルをコピーし
更に拙作のadrv_tahr_5.8.4.sfsを、adrv_tahr_6.0.sfsにリネームして起動すると
即日本語化して起動しました。
手抜きのついでに、tahr_5.8.4で使用しているセーブ用ディレクトリィを/tahr_6.0_PAEにコピーして
/tahrsave-5.8.4_PAEを/tahrsave-6.0_PAEにリネームして再起動すると、
自動的にアップグレードされて起動しました。
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
最後に編集したユーザー 486HA [ 15/11/06(金) 21:44 ], 累計 20 回
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31

Re: Tahrpup 6.0 PAE/non PAE

投稿記事by ヒスタミン » 14/10/31(金) 12:00

Tahrpup 6.0 PAEを試してみました。
英語版では、プリンタが使えました。
adrv_tahr_6.0.sfsを入れた日本語版では、動きませんでした。
プリンタは、Canon pixus ip4600です。
ドライバは、メーカーサイトから取ってきたものを使いました。
ヒスタミン
 
記事: 2
登録日時: 14/10/30(木) 15:49

Re: Tahrpup 6.0 PAE/non PAE

投稿記事by 486HA » 14/10/31(金) 19:37

ヒスタミン さんが書きました:Tahrpup 6.0 PAEを試してみました。
英語版では、プリンタが使えました。
adrv_tahr_6.0.sfsを入れた日本語版では、動きませんでした。
プリンタは、Canon pixus ip4600です。
ドライバは、メーカーサイトから取ってきたものを使いました。

/initrd/pup_rwのパーミッションを添付画像のように変更してください。
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31

Re: Tahrpup 6.0 PAE/non PAE

投稿記事by ヒスタミン » 14/10/31(金) 22:42

指示どうりにやってみましたが、結果は一緒でした。
英語版にlang_pack_ja-1.9.petを入れて使うことにしました。
私のような初心者に付き合っていただき、ありがとうございました。
ヒスタミン
 
記事: 2
登録日時: 14/10/30(木) 15:49

Tahrpup 6.0 日本語化モジュール更新

投稿記事by 486HA » 14/11/12(水) 14:52

 Tahrpup 6.0 日本語化モジュールを更新しました。
adrv_tahr_6.0.sfs 28 MB
https://drive.google.com/file/d/0BxoqlpBAJsQIWkdLVFVweDdLOEE/view?usp=sharing
このモジュールは、puppy_tahr_6.0.sfsと同じディレクトリィに入れておくと
起動時にTahrpup 6.0が日本語化されます。
 従来のpupsave方式、最近のSave to Directory方式どちらでも利用できます。

また、追加アプリケーション・モジュールをアップしました。
この追加モジュールは、Precise 5.7.1、Slacko 5.7/5.9などでも利用できます。
tahrpup_Apps_6.0.sfs 112 MB
https://drive.google.com/file/d/0BxoqlpBAJsQIcGZhVWNjWmNIdzQ/view?usp=sharing
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31

kernel 3.17.7

投稿記事by 486HA » 14/12/23(火) 09:58

666philibさんがkernel 3.17.7 PAEを公開されました。
http://distro.ibiblio.org/puppylinux/puppy-tahr/kernels/kernel-3.17.7_PAE.tar.xz
ファイルを展開して、initrd.gzzdrv_tahr_6.0.sfsを既存のファイルと差し替えて起動すると、
カーネルが 3.17.7 PAEにバージョン・アップします。
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31

Tahrpup 6.0 拡張モジュール

投稿記事by 486HA » 15/01/14(水) 20:49

Tahrpup 6.0用の拡張モジュールを更新しました。
tahrpup_Apps-6.0.sfs
https://drive.google.com/file/d/0BxoqlpBAJsQIcGZhVWNjWmNIdzQ/view?usp=sharingGoogle
更新内容
Chrome 39.0.2171.99 (PeppeFlash 16.0.0.257内蔵)
FlashPlayer 11.2.202.429
FileZilla 3.9.10 セキュリティ脆弱性対応
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31

adrv_tahr_6.0.sfs 更新

投稿記事by 486HA » 15/05/17(日) 23:14

Google Chrome の仕様変更に対応したGoogle Chromeインストーラーを内臓しました。 
adrv_tahr_6.0.sfs 27 MB
https://drive.google.com/file/d/0BxoqlpBAJsQIWkdLVFVweDdLOEE/view?usp=sharing
このモジュールは、puppy_tahr_6.0.x.sfsと同じディレクトリィに入れておくだけで
日本語化された状態で起動します。
 従来のpupsave方式、最近のSave to Directory方式どちらでも利用できますが、
Google Chromeをインストールして更にユーザー・データの大きさを考慮すると
pupsave方式での利用にはそれなりのサイズが必要になります。(少なくとも1GB)
なお、adrv_tahr_6.0.sfsをリネームすることで、
Vivid-6.5や、vivid-beta2でも利用できます。
adrv_vivid_6.5.sfsまたは、adrv_vivid_beta2.sfsとリネームしてください。
また、Tahrpup 6.0用の拡張モジュールからGoogle Chromeを除去しました。
tahrpup_Apps-6.0.x.sfs 71MB
https://drive.google.com/file/d/0BxoqlpBAJsQIcGZhVWNjWmNIdzQ/view?usp=sharing
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31

adrv_tahr_6.0.sfs/tahrpup_Apps-6.0.x.sfs更新

投稿記事by 486HA » 15/05/26(火) 22:43

adrv_tahr_6.0.sfsとtahrpup_Apps-6.0.x.sfsを更新しました。
adrv_tahr_6.0.sfs 27 MB → 30MB
https://drive.google.com/file/d/0BxoqlpBAJsQIWkdLVFVweDdLOEE/view?usp=sharing
tahrpup_Apps-6.0.x.sfs 71MB → 124MB
https://drive.google.com/file/d/0BxoqlpBAJsQIcGZhVWNjWmNIdzQ/view?usp=sharing
tahrpup_Apps-6.0.x.sfsのサイズが大きくなったのはTakaoフォントを追加したためです。
例によって、adrv_tahr_6.0.sfs
adrv_vivid_6.5.sfsまたは、adrv_vivid_beta2.sfsとリネームすることで
Vivid-6.5やVivid Beta2でも同様に利用できます。
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31

kernel 4.0.4 PAE

投稿記事by 486HA » 15/05/30(土) 14:15

666philibさんがTahrpup 6.0.xに対応したkernel 4.0.4 PAEを公開しました。
kernel-4.0.4_PAE.tar.xz
http://distro.ibiblio.org/puppylinux/puppy-tahr/kernels/kernel-4.0.4_PAE.tar.xz
XArchverで解凍して、vmalinuzzdrv_tahr_6.0.sfsを既存のファイルを置き換えるだけで
カーネルのバージョンが 4.0.4 PAEにアップします。
また、Tahpupファミリーであれば
例えばzdrv_tahr_6.0.sfszdrv_vivid_6.5.sfsとリネームするとVivid-6.5にも対応できます。
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31

Tahrpup 6.0.x PAE バージョンアップ方法

投稿記事by 486HA » 15/08/09(日) 19:26

Tahpup 6.0.xは、6.0に始まり、既に5月末には6.0.3になっていましたが、
カーネルのバージョンアップについて触れたものの、本体のバージョンアップについては触れずじまいでした。
バージョンアップ方法
1、バージョンアップが出来るかどうか、Tahrpup 6.0.2などでは、Puppy パッケージマネージャを起動すると、
例えば、添付画像のようにインストールできるサービスパックが表示され、そこからインストールできます。
PuppyPackageManager-ServicePack.jpg

service_pack-6.0_TO_6.0.2_tahr.petは、↓から直接ダウンロードすることもできます。
http://distro.ibiblio.org/puppylinux/pet_packages-tahr/service_pack-6.0_TO_6.0.2_tahr.pet

2、Tahrpup 6.0.2からTahrpup 6.0.3へのバージョンアップ方法は手順が異なり、
デスクトップ上の'quickpet'アイコンを左クリック起動して、'info'の'tahpup updates'を実行します。
 すると、tarfix6またはtarfix7(状況によっては両方)がインストールされます。
3、さらに、Puppy パッケージマネージャによって'service_pack_6.0.2_TO_6.0.3'がインストールされます。 
 一連のインストールが終了すると、再起動することなくTahrpup 6.0.3 にバージョンアップされています。

service_pack-6.0.2_TO_6.0.3_tahr.petは、↓から直接ダウンロードすることもできます。
http://distro.ibiblio.org/puppylinux/pe ... 3_tahr.pet

 なお、バージョンアップしても、起動や終了時のメッセージは変更されないので、
必要であれば、Quicksetup パピーの初期設定で、ホスト名をバージョンが分かるようなものに変更してください。
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
CORE-i7-6700HQ uEFI ram:8GB
Full: Quirky Xerus-64 8.2
save2dir: Tahr 6.0.6(32/64), Slacko 6.9.9(32/64),Xenialpup 7.0.8.1
Slimjet 15.0.3.0(32/64)
486HA
 
記事: 1142
登録日時: 11/03/06(日) 14:31


Return to 6.X系

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]