jwmをリスタートすると常駐プロセスが増えてしまう

4.X系のバグ、トラブル

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

jwmをリスタートすると常駐プロセスが増えてしまう

投稿記事by rsurf » 10/04/24(土) 00:38

jwmをリスタートすると"/usr/bin/inotifywait -e modify --format %w /tmp/pup_event_sizefreem"というプロセスが増えていきます。
対策としては"/usr/local/bin/restartjwm"の51行目と"/usr/local/bin/fixmenus_on_locale"の45行目に
「kill -9 `ps | grep '/usr/bin/inotifywait -e modify --format %w /tmp/pup_event_sizefreem' | awk '{print $1}'`」という行を追加すれば良いと思います。

if [ "$FREEMEM" != "" ] ;then
killall freememapplet
←←←この場所です
fi

_________________
OS:pup-431JPqs3.sfs pup-431JP-sfs3.sfs(手動frugal on ext3)+grub4dos(v0.4.3),CPU:Celeron420,RAM:2GB,HDD:SATA500GB,MB:G31M-S2L(bios F9,G31+ICH7,Audio:ALC662,LAN:RTL8111C(r8168.ko)),VGA:Onboard(Xorg)
rsurf
 
記事: 39
登録日時: 09/01/03(土) 12:42

Re: jwmをリスタートすると常駐プロセスが増えてしまう

投稿記事by シノバー » 10/04/25(日) 08:16

rsurf さんが書きました:jwmをリスタートすると"/usr/bin/inotifywait -e modify --format %w /tmp/pup_event_sizefreem"というプロセスが増えていきます。

気が付きませんでした。ありがとうございます。

なお、同じスクリプト (EDIT: restartjwm ではなく fixmenus_on_locale でした。) の最後のところで freememapplet をリスタートしているところがあるのですが、これは不要でした。

これらとは別に menu や tray の翻訳方法も変更した(日本語環境のままなら影響なし)ものを添付します。解凍し実行属性を付けたうえで /usr/local/bin/fixmenus_on_locale と差し替えください。
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
最後に編集したユーザー シノバー [ 10/04/25(日) 09:47 ], 累計 1 回
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

Re: jwmをリスタートすると常駐プロセスが増えてしまう

投稿記事by rsurf » 10/04/25(日) 08:57

シノバーさん、どうもありがとうございます。
これは"fixmenus_on_locale"を置き換えると読んでおきます。
rsurf
 
記事: 39
登録日時: 09/01/03(土) 12:42

Re: jwmをリスタートすると常駐プロセスが増えてしまう

投稿記事by rsurf » 10/04/27(火) 07:52

"/usr/local/bin/restartjwm"の末尾3行をコメント化し"/usr/local/bin/fixmenus_on_locale"を差し替えました。
せっかくなので思いつくままテストしてみましたが1パターン漏れがありました。
よろしければ次回の更新時にでも反映してください。

1.起動時(通常/読み込みSFS変更時)- OK
2.メニューからJWMをリスタート - OK
3.メニューからXサーバをリスタート - OK(ただし画面左上に16x64ピクセル位の謎のオブジェクトが出現することあります、[ALT]+[TAB]でそれに移動できますが不可視でタスクバーには表示されず、それらしきプロセスも見当たりません。"2."を実行すると治ります。また"pup-431JP-sfs3.sfs"の方には出現しないようです)
4.JWM設定マネージャからの変更操作(自動/手動) - NG (最初の報告時に見落としておりました。"2."を実行すると治ります。)
_________________
OS:[pup-431JPqs3.sfs+fixmenus_on_locale-20100425 | pup-431JP-sfs3.sfs](手動frugal on ext3)+grub4dos(v0.4.3),CPU:Celeron420,RAM:2GB,HDD:SATA500GB,MB:G31M-S2L(bios F9,G31+ICH7,Audio:ALC662,LAN:RTL8111C(r8168.ko)),VGA:Onboard(Xorg)
rsurf
 
記事: 39
登録日時: 09/01/03(土) 12:42

Re: jwmをリスタートすると常駐プロセスが増えてしまう

投稿記事by rsurf » 10/04/27(火) 09:31

薮をつついて蛇を出すという諺があります。
上記テスト後に気付いたのですがGTKテーマをデフォルト以外に設定しておいてJWM設定マネージャで「あるいは今のGTKテーマをJWMに適用する」を実行すると音量アイコンが"absvolume -bg #e3e7ec"と"/usr/local/bin/retrovol -bg #DCDAD5"の2個(種)になります。これはXサーバをリスタートすると治ります。
これもよろしくお願いします。
_________________
OS:[pup-431JPqs3.sfs+fixmenus_on_locale-20100425 | pup-431JP-sfs3.sfs](手動frugal on ext3)+grub4dos(v0.4.3),CPU:Celeron420,RAM:2GB,HDD:SATA500GB,MB:G31M-S2L(bios F9,G31+ICH7,Audio:ALC662,LAN:RTL8111C(r8168.ko)),VGA:Onboard(Xorg)
rsurf
 
記事: 39
登録日時: 09/01/03(土) 12:42


Return to 4.X系

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]