4.3のpdf-writer

リリースされた日本語版に関するバグ、トラブル

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

4.3のpdf-writer

投稿記事by mish » 09/11/07(土) 12:50

4.3stdを導入してみましたが、標準で提供されているpdf-writer(CUPS/PDF)を使うと、
"Job Canceled"のPop-upが表示され、PDF Fileを作成してくれません。
印刷メニューで、"ファイルへ出力"を選んだ場合は、PDF Fileは作成されるのですが、
FileにPasswordが設定されており、Password不明のため表示することができません。
なお、pdf-writerの設定には何も手をつけていません。
使用法や設定に何か問題があるのでしょうか?

因みに、4.20p1では、問題なくPDF Fileが作成されます。
mish
 
記事: 7
登録日時: 09/11/03(火) 10:11

Re: 4.3のpdf-writer

投稿記事by シノバー » 09/11/07(土) 17:29

mish さんが書きました:4.3stdを導入してみましたが、標準で提供されているpdf-writer(CUPS/PDF)を使うと、
"Job Canceled"のPop-upが表示され、PDF Fileを作成してくれません。
印刷メニューで、"ファイルへ出力"を選んだ場合は、PDF Fileは作成されるのですが、
FileにPasswordが設定されており、Password不明のため表示することができません。

後半の"ファイルへ出力"の話はよく分かりません。どのアプリでしょうか?

前半の現象は、こちらでも再現しました。
ブラウザを立ち上げて「パピーの出発ページ」をCUPS/CUPS-PDFを使って印刷しようとすると、なにやらプログレスバーが出たあと、"Job Canceled"のPop-upが表示されます。

端末から tail /var/log/message とすると
コード: 全て選択
Nov  7 17:19:40 (none) user.notice root: pdf-writer started: 8 root Puppy Linux 1 
Nov  7 17:19:40 (none) user.info kernel: Xdialog[26842]: segfault at 0 ip b7119a34 sp bfb206e0 error 4 in libanthydic.so.0.1.0[b7100000+43000]
Nov  7 17:19:41 (none) user.notice root: pdf-writer: INFO: JOB 8 aborted by root!

Xdialogからlibanthydic.so.0.1.0を呼んで(なぜ呼ぶのか不思議だが)、そこでsegfaultしています。
Xdialogが悪いのか、libanthydicが悪いのか :?:
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

Re: 4.3のpdf-writer

投稿記事by mish » 09/11/07(土) 18:07

> 後半の"ファイルへ出力"の話はよく分かりません。どのアプリでしょうか?

SeaMonkeyの印刷で、印刷のメニューを表示させます。
ここで、プリンタ名:CUPS/CUPS-PDFを選び、プロパティ...ボタンの直下にある、"ファイルへの出力"テキストの左にあるボタンを押しチェックマークを付け、"印刷"ボタンを押すと、ファイルに保存のメニューが出ますので、ファイル名を指定し"保存"ボタンを押すとPDFファイルが作成されます。
mish
 
記事: 7
登録日時: 09/11/03(火) 10:11

Re: 4.3のpdf-writer

投稿記事by 新谷 » 09/11/07(土) 18:22

うちの場合、"ファイルへ出力"をオンにした場合、PDF Fileは作成されますが、
「FileにPasswordが設定されており、Password不明のため表示することができない」
という現象は再現されず、パスワードなしで閲覧できました。

....出力するページによるんでしょうか。
(印刷に関してはプリンタがないので、何とも言えません。)
追記:
シノバーさんが指摘されているとおり、この場合、出力されるファイルはPSファイル(PostScript document)でした。すいません。 :oops:
最後に編集したユーザー 新谷 [ 09/11/07(土) 21:34 ], 累計 1 回
新谷
 
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: 4.3のpdf-writer

投稿記事by シノバー » 09/11/07(土) 19:50

mish さんが書きました:SeaMonkeyの印刷で、印刷のメニューを表示させます。
ここで、プリンタ名:CUPS/CUPS-PDFを選び、プロパティ...ボタンの直下にある、"ファイルへの出力"テキストの左にあるボタンを押しチェックマークを付け、"印刷"ボタンを押すと、ファイルに保存のメニューが出ますので、ファイル名を指定し"保存"ボタンを押すと

"ファイルへの出力"の場合PDFでなくPSファイルが作られるようです。
拡張子を .ps と指定してください。

PDFファイルが必要なら、たとえば output.ps を PDFに変換することもできます。
端末から、
コード: 全て選択
ps2pdf output.ps

あるいは
  1. Rox-Filerで output.ps のあるディレクトリを開き
  2. ウィンドウ中の空いたところを右クリック、出てきたメニューで「ウィンドウ」>「シェルコマンド…」
  3. ウィンドウ下に出てきた入力欄に、「ps2pdf 」(最後にスペース1つ付ける)
  4. output.ps をクリックすると「ps2pdf output.ps」となる
  5. [Enter]キーを押す。
で、output.pdfが作られます。

さておき、CUPS/CUPS-PDFで印刷のほうで……
/usr/lib/cups/backend/pdf-writer の117行目あたりの出力ファイル名を聞いてくるあたりをコメントアウトし、代わりにデフォルトのファイル名を入れてやると、何も聞かずに /root以下に適当なファイル名でPDFファイルを作ります。
コード: 全て選択
#FILENAME=`Xdialog --title "PDF-Writer - Save As..." --fselect "$MRUD$DEF_FILE" 28 60 2>&1 | tail -1`
FILENAME="$MRUD$DEF_FILE"

Xdialog --fselect がコケるみたいです。
追記:
端末から Xdialog --fselect を実行すると、ちゃんとダイアログが出てくる。
しかしスクリプトから呼んだときにコケてる……。
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

Re: 4.3のpdf-writer

投稿記事by シノバー » 09/11/08(日) 09:29

中間報告です。
4.30本家版では、この不具合は発生しません。
ブラウザを立ち上げて「パピーの出発ページ」をCUPS/CUPS-PDFを使って印刷。保存場所選択のダイアログが出て、デフォルトのままにすると /root に 「Puppy Linux.pdf」というPDFファイルが正常に作られます。

日本語版について、422jaから順に調べていきました。430JPalphaまで正常に動作します。
430JPbetaからさきの不具合が発生。

4.30JPalpha→4.30JPbetaの変更点を見ると、ほとんど変わっていません。cups, ghostscript, cups-pdf, Xdialog, IME関係も同じはずです。しかし、ここで何らかの異常があったようです。
viewtopic.php?f=28&t=1367#p9109
最後に編集したユーザー シノバー [ 09/11/08(日) 16:42 ], 累計 1 回
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

Re: 4.3のpdf-writer

投稿記事by 暇人 » 09/11/08(日) 12:01

面倒な検証作業御苦労様です。

うーむ。
管理人見習い
NEC Express5800 S70/SR G6950 2.8GHz/1G
lenovo S10-3 AtomN450 1.66G/1G
暇人/貳馬力/2CV
アバター
暇人
 
記事: 2387
登録日時: 07/08/12(日) 23:33
お住まい: 埼玉県xx市並4

Re: 4.3のpdf-writer

投稿記事by シノバー » 09/11/08(日) 18:07

シノバー さんが書きました:430JPbetaからさきの不具合が発生。

ほぼ分かりました。パピー4.3.1JP-RC3をRAMモードで起動してテストしました。

scim-1.4.9.pup4.4.2.2.1.petを上書きすると治ります。この中のいずれかのファイルが、4.30JPalpha→4.30JPbeta作成の作業中に壊れたようです。
9月25日のこの作業をどのマシン、HDDを使ったのか、記憶は定かでありません。

問題は、他にも壊れているものがあるのでは……と、気になるところです。
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

Re: 4.3のpdf-writer

投稿記事by シノバー » 09/11/14(土) 20:17

シノバー さんが書きました:scim-1.4.9.pup4.4.2.2.1.petを上書きすると治ります。

ファイルが壊れていたわけではありませんでした。
/etc/gtk-2.0/gtk.immodules に9月25日に行った変更が影響していたようです。もとに戻すと pdf-writerが正常に動作しました。
viewtopic.php?f=28&t=1444&start=30#p10250
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05


Return to パピーリナックス日本語版

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]