圧縮/解凍アイコンでファイルが解凍できない。

リリースされた日本語版に関するバグ、トラブル

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

圧縮/解凍アイコンでファイルが解凍できない。

投稿記事by YoN » 09/10/22(木) 14:51

少し使い込んだ(インストール、アンインストールなど)430JPで最近気がついたのですが、
起動画面右の圧縮/解凍アイコンに圧縮ファイル(zip, tar.gz, tar.bz2)をD&Dしても何も起こりません。

1:圧縮/解凍アイコンを右クリックして「Xarchiveを開始」しても何も起こりません。
2:「アイテムの場所を表示」すると「/usr/local/apps/PupZip」
3:その中の「AppRun」は「/usr/local/bin/pupzip」へのシンボリックリンクです。
4:さらにそのリンク先を見ると「/usr/bin/L10nSwitcher」になっています。

念のため、430JPライブCDで「pfix=ram」で起動して見ました。
圧縮ファイルをD&Dしてもやはり、何も起きません。
上の
「1」も同様で何も起こりません。
「2」でも同様でアイテムの場所は「/usr/local/apps/PupZip」
「3」「4」も同様でした。

これは「4」のリンク先が「/usr/bin/L10nSwitcher」ではなく「/usr/bin/ja」に置いた「Xarchve」へのリンクにすればよいのではないでしょうか?
(/usr/local/bin/jaディレクトリにはXarchiveファイルはありません)

ちなみに端末で
「which xarchive」とすると「/usr/local/bin/xarchive」となります。

「/usr/local/bin/xarchive」を見るとやはり「/usr/bin/L10nSwitcher」になっています。

さらにここで「/usr/bin/L10nSwitcher」アイコンをクリックして見ると、何とようやくXarchveが起動しました。
念のため、もう一度「/usr/bin/L10nSwitcher」アイコンをクリックして見ると、あれれ今度は起動しません。

うーーむ。xarchiveの実行ファイルはいずこに?

シンボリックリンクを2つはさむとL10nSwitcherがうまく動かないのでしょうか?

それとも4.3.1では、すでに解決済みでしょうか?
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

Re: 圧縮/解凍アイコンでファイルが解凍できない。

投稿記事by シノバー » 09/10/22(木) 15:10

YoN さんが書きました:シンボリックリンクを2つはさむとL10nSwitcherがうまく動かないのでしょうか?

当たりです。

/usr/local/apps/PupZip/AppRun (「/usr/local/bin/pupzip」へのシンボリックリンク)をいったん削除し、次のスクリプト(要実行属性)で置き換えると正常に動作します。
コード: 全て選択
#!/bin/sh
exec /usr/local/bin/pupzip $@

4.3.1JP-RC2で修正済み

他にも同様のケースがあるかな……?
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05


Return to パピーリナックス日本語版

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]