openlabのpet

以上のフォーラム以外の開発者の話題

モデレータ: YoN, nyu

openlabのpet

投稿記事by YoN » 09/11/18(水) 08:21

以前(たぶん半年程前)から問題でしたが、オープンラボのpetパッケージをダウンロードしてインストールしようとすると「インストールできませんでした」とメッセージが出てインストールできません。

試しにオープンラボからダウンロードしてインストールできなかったpetパッケージを
pet2tgz xxxx.pet
tar -xf xxxx.tar.gz
と展開し、中にあるspecファイルを削除してから、新たに431RC3上でdir2petで再度petに作り直してみました。
出来上がったpetをクリックするとインストールできました。

そこで作り直したそのpetをオープンラボのサーバーにアップロードしてから、
再度ダウンロードしてインストールを試しましたが、やはりだめでした。

ファイルのアップロードは、サーバーにsshでログインしてscpでコピーしています。
(ssh、scpについては、私はほとんど知識がなくわかりません)

サーバーからダウンロードしたpetとローカルにある作ったpetを比較すると次のようになってます。
ローカルのpetのプロパティ
画像

サーバーからダウンロードしたpetのプロパティ
画像

インストールできない原因がわかりません。petの作成方法が悪いのかサーバーの設定に問題があるのかどうか・・・
このフォーラムで解決しなければオープンラボに問い合わせようと思います。
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

Re: openlabのpet

投稿記事by 新谷 » 09/11/19(木) 09:02

お疲れ様です。
オープンラボ(http://openlab.jp/puppylinux/download/)
から幾つかダウンロードしてみましたが、パッケージをインストール
できないということは、(うちの場合は)ありませんでしたね。
不思議....?

ダウンロードしてみたパッケージ
poedit_1.4.2-3_JP.pet
FD-2.09i-i686.pet
JQ8-Iconset.pet
sweep-0.9.2-i686.pet

JWMテーマページ(http://openlab.jp/puppylinux/jwmtheme.html)も問題ありません。

他の方の検証を待ちたいところです。

註1 パピー日本版431RC3 です。
註2 wget で取得しました。
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
新谷
 
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: openlabのpet

投稿記事by シノバー » 09/11/19(木) 11:20

オープンラボのpetパッケージの中からFD-2.09i-i686.petをダウンロードしました。確かにインストールできません。
YoN さんが書きました:試しにオープンラボからダウンロードしてインストールできなかったpetパッケージを
pet2tgz xxxx.pet
tar -xf xxxx.tar.gz
と展開し

tgzの展開は本来
tar -xzf xxxx.tar.gz
ですよね。それが tar -xf で展開できるということはgzipされていない……。
FD-2.09i-i686.petについて、tar -xzf では展開できないが、tar -xf で展開できることをこちらでも確認しました。

アップロード前のもの(1)とダウンロードしたもの(2)のプロパティを見ると、 (2)は(1)をgunzipされたもののようです。

アップロードのさいに、gzip圧縮されているものは自動的にgunzipで解凍されるような設定になっているのではないでしょうか?あるいはオープンラボ側がそういう設定になっている?
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

Re: openlabのpet

投稿記事by 新谷 » 09/11/19(木) 12:36

おかしいな、と思ってもう一度テストしてみました。

SeaMonkeyの右クリックから「リンク先を名前をつけて保存(R)...」でダウンロードすると、確かにインストールできませんでした。

Seamonkeyでダウンロード時
コード: 全て選択
# file FD-2.09i-i686.pet
FD-2.09i-i686.pet: POSIX tar archive (GNU)


で、再度wgetで取得した場合はインストールできました。
コード: 全て選択
# file FD-2.09i-i686.pet
FD-2.09i-i686.pet: gzip compressed data, was "FD-2.09i-i686.tar", from Unix, last modified: Wed Nov 18 07:39:50 2009


参考:
コード: 全て選択
# wget http://openlab.jp/puppylinux/download/packages/FD-2.09i-i686.pet
--12:18:27--  http://openlab.jp/puppylinux/download/packages/FD-2.09i-i686.pet
           => `FD-2.09i-i686.pet'
openlab.jp をDNSに問いあわせています... 133.243.232.75
openlab.jp|133.243.232.75|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 309,300 (302K) [application/x-tar]

100%[====================================>] 309,300       15.15K/s    ETA 00:00

12:18:57 (11.16 KB/s) - `FD-2.09i-i686.pet' へ保存完了 [309300/309300]


シノバーさんのダウンロード方法はどのようなものでしょうか?
新谷
 
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: openlabのpet

投稿記事by YoN » 09/11/19(木) 14:02

ビズアイユさんの
利用したアップローダの仕様です。
拡張子petはアップロードできないのです。

というコメントをヒントにして、

1:オープンラボからxxx.petをダウンロードしてインストール
2:やはり、インストールに失敗
3:試しにオープンラボのサーバーに置いてあるそのxxx.petをxxx.tgzとリネーム?(複写)
2:ローカルからそのxxx.tgzファイルをダウンロード
3:ダウンロードしたxxx.tgzをxxx.petとリネーム
4:xxx.petアイコンをクリックしてインストール成功
「試し」たのはオープンラボのtestディレクトリにあるFD-2.09i-i686.tgzです。

petファイルのアップロード(scp)は正常にできるようです。
ダウンロードがダメみたいですね。
その他のisoやsfsなどのファイルは問題ないようです。

とりあえずpetからtgzにリネーム?(複写した)ファイルも置きました。tgz、petともサイズは同じです。
サイトにも注意書きを入れました。
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

Re: openlabのpet

投稿記事by シノバー » 09/11/19(木) 20:14

新谷 さんが書きました:SeaMonkeyの右クリックから「リンク先を名前をつけて保存(R)...」でダウンロードすると、確かにインストールできませんでした。

Seamonkeyでダウンロード時
コード: 全て選択
# file FD-2.09i-i686.pet
FD-2.09i-i686.pet: POSIX tar archive (GNU)


で、再度wgetで取得した場合はインストールできました。
コード: 全て選択
# file FD-2.09i-i686.pet
FD-2.09i-i686.pet: gzip compressed data, was "FD-2.09i-i686.tar", from Unix, last modified: Wed Nov 18 07:39:50 2009


なるほど。

SeaMonkeyで左クリックすると
「タイプ application/x-tar のファイル''FD-2.09i-i686.pet"を……」
と出てきます。
tarのはずなのに、gzipで圧縮されているじゃないかと、SeaMonkeyは親切に解凍してくれるんですね。

我が家のサーバーで abiword-2.7.8-p4jp.pet などをクリックすると
「タイプ application/octet-stream のファイル……」となります。

サーバーの設定で .petを何と結びつけてるかで、何もしていなければむしろ問題ないのですが、
オープンラボのサーバーは .petを application/x-tar と登録しているのが問題なのでしょう。
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

openlabのpetがインストールできない問題解決

投稿記事by YoN » 09/11/20(金) 14:54

オープンラボのサーバーを設定していただきました。
これで大丈夫と思います。

私はネットワークやサーバーの知識はほとんどありません。
(以下はほとんど受け売りです)

原因はmime関係の問題だったようです。

openlab.jpには、.petファイルのmime typeを定義していなかったので
「.pet」を実体である.tgzファイルとして提供していたようです。

クライアントによっては、それをダウンロードする際に自動でgunzipして
しまったようです。しかもファイル拡張子はそのままにしてしまうので
障害が生じたようです。

コード: 全て選択
application/x-pet               pet

という定義を加えて、httpdを再起動していただきました。
HEAD /puppylinux/download/packages/FD-2.09i-i686.pet HTTP/1.0
というリクエストに対して、

HTTP/1.1 200 OK
Date: Fri, 20 Nov 2009 04:31:10 GMT
Server: Apache
Last-Modified: Tue, 17 Nov 2009 22:42:22 GMT
ETag: "1bc9056-4b834-47898d6dccf80"
Accept-Ranges: bytes
Content-Length: 309300
Connection: close
Content-Type: application/x-tar
Content-Encoding: x-gzip ←このように表示させないようにする。

となっていたのが、

HTTP/1.1 200 OK
Date: Fri, 20 Nov 2009 04:31:10 GMT
Server: Apache
Last-Modified: Tue, 17 Nov 2009 22:42:22 GMT
ETag: "1bc9056-4b834-47898d6dccf80"
Accept-Ranges: bytes
Content-Length: 309300
Connection: close
Content-Type: application/x-pet

となったので、どのクライアントでも自動でgunzipされなくなった

感謝。

もしまだインストールできないケースがあれば教えて下さい。
問題なければ、オープンラボの「tgz」ファイルと「注意書き」を削除します。
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

Re: openlabのpetがインストールできない問題解決

投稿記事by シノバー » 09/11/20(金) 16:02

お疲れさまです。FD-2.09i-i686.pet をダウンロードしてインストールできるのを確認しました。(Categoriesの関係で、インストールしてもメニューには現れませんが。)

YoN さんが書きました:
コード: 全て選択
application/x-pet               pet

という定義を加えて、httpdを再起動していただきました。

我が家のサーバーも x-pet にしました(octet-streamでも問題ないのですが)。
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

Re: openlabのpetがインストールできない問題解決

投稿記事by 新谷 » 09/11/21(土) 09:12

お疲れ様です。
幾つかダウンロード&インストールしてみましたが、問題ないことを確認しました。
新谷
 
記事: 934
登録日時: 08/10/09(木) 18:52
お住まい: 大阪

Re: openlabのpet

投稿記事by みのむし » 09/11/21(土) 18:20

皆様お疲れ様でした。
これでインストール出来ないPETパッケージの問題が解決しましたので一安心です。
私のサーバでも mime_types に追記させて頂きました。
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号


Return to その他

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron