ポータブル Thunderbird (メールソフト)

追加アプリケーションパッケージ、PETやSFSなどの話題です

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

ポータブル Thunderbird (メールソフト)

投稿記事by シノバー » 14/05/03(土) 20:13

Linux用のメールソフトはメールボックスを、たいていホームディレクトリ内に作成します。 パピーの場合、/root/.thunderbird 以下になります。 パピー標準のインストール法であるFrugalインストールで /root 以下は pupsaveファイルに保存される「パピースペース」です。 昔ならこれでも良かったのかもしれませんが、最近は写真や動画など添付ファイルも大きくなっているので、 メールを貯めるとpupsaveがすぐにいっぱいになってしまいます。

『ポータブル Thunderbird』 はデフォルトの状態でThunderbird本体と設定ファイル、メールボックスなどのすべてを1つのフォルダに収めています。 これをパピースペースの外に置けば pupsaveファイルの大きさとは関係なく、パーティションの容量の限りで使えます。

thunderbird-portable-0.1.tar.gz
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/opt/pup5/
詳しい説明

他に ポータブルSeaMonkey、ポータブル Opera などもあります。
viewtopic.php?f=25&t=2576
最後に編集したユーザー シノバー [ 14/05/06(火) 09:55 ], 累計 1 回
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

Re: ポータブル Thunderbird (メールソフト)

投稿記事by kochan » 14/05/04(日) 00:25

シノバーさん、いつもありがとうございます。
さっそくダウンロードして使わせていただきました。
自家製ですが、既にthunderbird-24.5.0.tar.bz2を.sfsファイルにして
使用しておりました。
ポータブル版インストール終了前に既存のプロファイルも引き継がれ、portable.defaultの名前のままで
使用できております。
これでpuppyを再構築する際には、またまた楽になります。
kochan
 
記事: 41
登録日時: 14/04/25(金) 17:27

Re: ポータブル Thunderbird (メールソフト)

投稿記事by kochan » 14/05/21(水) 15:01

puppy-431jp2012を使う機会があったので、thunderbird-portable-0.1.tar.gzに
thunderbird-17.0.11esr.tar.bz2を展開して使ってみました。
ランチャーとしてはこのままでは使えないようですが、メニュー、若しくは実行ファイルからは問題なく使えました。
ありがとうございます。
kochan
 
記事: 41
登録日時: 14/04/25(金) 17:27


Return to 追加アプリケーション

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]