Pupjibaro-Stretch/Dpup-Stretch/puduan-7.0.0ランゲージパックfcitx-moz

追加アプリケーションパッケージ、PETやSFSなどの話題です

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

Pupjibaro-Stretch/Dpup-Stretch/puduan-7.0.0ランゲージパックfcitx-moz

投稿記事by Zstep » 17/09/07(木) 20:56

サイズ 44.7MB (46888960bytes)
ORIGINAL lang_pack_ja-D32_20170907C.tar
PASS                slink
ダウンロード後のファイル名 Pp16002.tar
http://dambo.mydns.jp/uploader/file/Pp16002.tar.html

tarで圧縮してあります解凍してお使いください

Dpup-Stretch-700(stretch-7.0.0a1_build3.iso)
https://archive.org/details/Puppy_Linux_Stretch

puduan-7.0.0a1.iso
http://www.murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?t=109842

pupjibaro_stretch_JWM_B4_16072017.iso
https://sourceforge.net/projects/pupjib ... tch/files/

で動作確認してます

追記
9/10 lang_pack_ja-D32_20170910を公開、lang_pack_ja-D32_20170907Cを削除
最後に編集したユーザー Zstep [ 17/09/10(日) 20:53 ], 累計 1 回
Zstep
 
記事: 83
登録日時: 16/12/06(火) 12:49

Re: Pupjibaro-Stretch/Dpup-Stretch/puduan-7.0.0ランゲージパックfcitx

投稿記事by Toku » 17/09/08(金) 17:25

puduan-7.0.0a1で少し動かしてみました。
sfs-Loadが素の3.0のままだと問題ないようですがsfs_load-3.0.3.petをインストールしてからだと私の環境では名前がlang_pack_ja-D32_20170907C.sfsだと認識てくれませんでした。
日付部分を消してlang_pack_ja-D32_C.sfsなんかにリネームすると認識しました。

iron.sfsを読み込ませて動作確認した所.入力した文字がMOZCの変換部だけに表示されて変換完了後に入力部が表示されるって感じになってました。
最終的には入力できているので問題ないと思いますが少し違和感もあるのでLxDD-17.08.2でfcitx-mozc-root_3.0.8_i386.debを読み込ませた物と同じように普通に動くと違和感もなく使えると思います。
Toku
 
記事: 149
登録日時: 10/06/24(木) 14:22

Re: Pupjibaro-Stretch/Dpup-Stretch/puduan-7.0.0ランゲージパックfcitx

投稿記事by Zstep » 17/09/08(金) 23:14

Toku さんが書きました:iron.sfsを読み込ませて動作確認した所.入力した文字がMOZCの変換部だけに表示されて変換完了後に入力部が表示されるって感じになってました。


トレイのキーボードアイコン右クリック→閉じるでfcitxを一旦停止
メニュー→設定→Fcitx 設定→アドオン→Fcitx XiM Frontend Provides supot をクリック→設定
XIMで On The Spot スタイルを使う(起動中は変更できません)にチエック→OK
入力メソッドの設定を閉じて
メニュー→アクセサリ→Fcitx でFcitxを起動でインライン入力できるようにはなりますが
変換候補ウインドがとんでもないとこに出ます
後、Fcitxの全体の設定、外観のヒントの項目のチエックは外しておいたほうがスッキリすると思います

22.jpg

11.jpg

sfs-Loadは3.0のままでいいかなあって私は思ってます
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
Zstep
 
記事: 83
登録日時: 16/12/06(火) 12:49

Re: Pupjibaro-Stretch/Dpup-Stretch/puduan-7.0.0ランゲージパックfcitx

投稿記事by Zstep » 17/09/10(日) 20:50

インライン入力とか変換候補窓の位置とか少し修正しました

サイズ 45.8MB (48035840bytes)
ORIGINAL lang_pack_ja-D32_20170910.tar
PASS                slink
ダウンロード後のファイル名 Pp16009.tar
http://dambo.mydns.jp/uploader/file/Pp16009.tar.html

tarで圧縮してあります解凍してお使いください


spotでアプリを起動するときはそのままだと日本語入力できないので
env GTK_IM_MODULE=xim
を付けて起動してください(変換候補窓はかなり離れた位置にでます)
Zstep
 
記事: 83
登録日時: 16/12/06(火) 12:49


Return to 追加アプリケーション

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[3人]

cron