Easy Linux 0.2用 日本語化パック

追加アプリケーションパッケージ、PETやSFSなどの話題です

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

Easy Linux 0.2用 日本語化パック

投稿記事by Zstep » 17/04/13(木) 19:01

Barryさんがこちらで公開されているEasy Linux 0.2 pre-alphaを日本語化する為のパッケージを作ってみました

http://barryk.org/news/?viewDetailed=00515

使い方は初回起動時パピークイックセットアップが立ち上がったら何も変更せず
OKを押してクイックセットアップを終了させてください

ワークパーテーションの中にある/repository/easy-0.2フォルダにEasyLinux.sfsを入れ
同じフォルダにあるconfigurationファイルに

コード: 全て選択
EC_LAYER_RO1='EasyLinux.sfs'


と追記して再起動
(sdbにインストールしたらsdb2の中)
クイックセットアップでロケール、タイムゾーン、キーボードの設定などをしてOK
しばらくするとクイックセットアップ完了のダイアログが出るのでXをリスタート

これで日本語表記となり日本語入力も使用可能となります

http://dambo.mydns.jp/uploader/file/Pp15280.tar.html
オリジナルファイル名 EasyLinux_ja.tar
サイズ         15.1MB (15882240bytes)
PASS                slink
ダウンロード後のファイル名 Pp15280.tar
tarで圧縮してあります解凍してお使いください

4/14 フォントを入れ替えました
4/15 アツプロード先を変更しました
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
Zstep
 
記事: 65
登録日時: 16/12/06(火) 12:49

Re: Easy Linux 0.2用 日本語化パック

投稿記事by libra3914 » 17/04/17(月) 14:04

ご指南に従い日本語化に挑戦、うまく行きました。
puppyの創始者Barryさんへの敬意もありで、EasyLinux-0.2pre-alphaを16GbのUSBにインストールしました。インストール方法は極楽はぜさんのブログに紹介されている方法で行いました。この投稿も日本語化したEasyLinux-0.2pre-alphaで行っています。Zstepさん、極楽はぜさん有難う御座いました。
しかし、EasyLinux-0.2pre-alphaのマルチメデア機能でVLC 2.2.2及びPmusic5.2.4が動作しません。 :(
私のマシンのハードが良くないためでしょうか。 :?:
Tahr64-6.0.5でVLC2.1.6 Slacko64-6.3.2uefiでPmusic5.0.3は動作します。
何かあれば教えてください。
Dell Dimension 3100C(2006年10月取得、WindowsXP-SP3)
Celeron D346(3.06GHz) RAM 512Mb→2Gb(2016年10月) HDD 160GB
パピー Precise-571JP(2014年4月9日.exe版インストール)
tahr-6.0.5_PAE.iso+lang_pack_ja-2.0.sfs
slacko-6.3.2-uefi.iso+lang_pack_ja-2.0.sfs
libra3914
 
記事: 50
登録日時: 14/05/29(木) 15:25

Re: Easy Linux 0.2用 日本語化パック

投稿記事by Zstep » 17/04/17(月) 22:55

libra3914 さんが書きました:EasyLinux-0.2pre-alphaのマルチメデア機能でVLC 2.2.2及びPmusic5.2.4が動作しません。 :(


いろいろ不足してるようです
パッケージマネージャーで下記のパッケージ(10個)をインストールすると両方動くと思います

libqt5core5a     libqt5dbus5      libqt5network5     libqt5gui5

libqt5widgets5     libqt5x11extras5      libqt5gui5-gles

libffms2-4       libgpac4      libnuma1

VLCで音が出ない場合は
VLCのツール→設定→オーディオ
出力モジュールをALSAオーディオ出力に変更してください
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
Zstep
 
記事: 65
登録日時: 16/12/06(火) 12:49

Re: Easy Linux 0.2用 日本語化パック

投稿記事by libra3914 » 17/04/19(水) 12:07

Zstepさんご教授有難う御座いました。パッケージマネージャーでデータ更新してパッケージ(10個)をインストールしました。結果VLC 2.2.2もPmusic5.2.4も起動するようになりました。が、VLCは動画(音声も)再生を開始するのですが少しすると動画がぎこちなくなり真っ白くなって勝手に終了してしまいます。Pmusicは再生する音声ファイルは張り付くのですが音声再生してくれません。当方のPCマシン能力の不足と当方のPC技術能力の不足の両方またはそのどちらかの不足と思慮しております。多謝。
Dell Dimension 3100C(2006年10月取得、WindowsXP-SP3)
Celeron D346(3.06GHz) RAM 512Mb→2Gb(2016年10月) HDD 160GB
パピー Precise-571JP(2014年4月9日.exe版インストール)
tahr-6.0.5_PAE.iso+lang_pack_ja-2.0.sfs
slacko-6.3.2-uefi.iso+lang_pack_ja-2.0.sfs
libra3914
 
記事: 50
登録日時: 14/05/29(木) 15:25

Re: Easy Linux 0.2用 日本語化パック

投稿記事by Zstep » 17/04/20(木) 20:58

Pmusicの方は
/usr/lib/vlc/plugins/audio_outputにある
libpulse_plugin.soを削除するかlibpulse_plugin.so.bakあたりにリネーム

VLCの方は、ツール→設定→ビデオの
出力を自動から、XVideo出力(XCB),OpenGL GLXビデオ出力(XCB),X11ビデオ出力(XCB)
あたりに変更すれば落ち着くかもしれません

動画ファイルや音声ファイルにはフォーマットの種類がいろいろあるので
まだなにか足りないものがあるかもしれませんが
Zstep
 
記事: 65
登録日時: 16/12/06(火) 12:49

Re: Easy Linux 0.2用 日本語化パック

投稿記事by libra3914 » 17/04/23(日) 13:34

Zstepさん、ご教授感謝。
Pmusicの方はlibpulse_plugin.soをlibpulse_plugin.so.bakにリネームしましたがうまく行きませんでした。が、
VLCの方は、ツール→設定→ビデオの出力を自動から、XVideo出力(XCB)に変更したら動画再生が快適にできる様になりました。 :D
有難う御座いました。
Dell Dimension 3100C(2006年10月取得、WindowsXP-SP3)
Celeron D346(3.06GHz) RAM 512Mb→2Gb(2016年10月) HDD 160GB
パピー Precise-571JP(2014年4月9日.exe版インストール)
tahr-6.0.5_PAE.iso+lang_pack_ja-2.0.sfs
slacko-6.3.2-uefi.iso+lang_pack_ja-2.0.sfs
libra3914
 
記事: 50
登録日時: 14/05/29(木) 15:25

Re: Easy Linux 0.2用 日本語化パック

投稿記事by albo3 » 17/07/29(土) 19:09

Easy Linux 0.3 pre-alphaがアップされましたので試してみました。
インストール方法は極楽はぜさんのご紹介の方法で、16GBのUSB HDDに行いました。
PC(BIOS)で無事立ち上がりました。

日本語化トライの状況報告です。

(1)ZstepさんのEasyLinux.sfsを利用させていただきました。
/repository/easy-0.2フォルダではなく、/repository/easy-0.3フォルダにEasyLinux.sfsを入れ
同じフォルダにあるconfigurationファイルに
EC_LAYER_RO1='EasyLinux.sfs'
を書き込みました。
ご指示通りの操作をしましたが、残念ながら日本語の読み書きは出来ていません。
Easy Linux 0.2 pre-alphaでは、試していません。
Easy Linux 0.3 pre-alphaには、適用外?操作に間違えあり?
メニーのsystemにある、BootManager Bootupの設定を立ち上げて、EasyLinux.sfsにチェックを入れても機能しません。

(2)シノバーさのlang_pack_ja-2.1.sfsを/repository/easy-0.3フォルダに入れ、
メニーのsystemにある、BootManager Bootupの設定を立ち上げて、lang_pack_ja-2.1.sfsにチェックを入れて再稼働。
ネットの日本語は読めますし、メニューやDeskTopの表示は日本語化しました。
しかし、leafpadやgeanyでtxtファイルの日本語は読めません。
書き込みもできません。

以上です。
まだ、pre-alphaですから、止む無しか?操作に問題ありか?
一応、日本語のホームページの閲覧可能なので、使い込んで見ようと思ってます。
albo3
 
記事: 90
登録日時: 08/05/03(土) 11:16

Easy Linux 0.3用 日本語化パッケージ

投稿記事by Zstep » 17/07/30(日) 10:38

EasyLinux.sfsはEasy Linux 0.3では利用出来なかったと思います

だいぶ前に作成した Easy Linux 0.3用 日本語化sfsが残っていたのでアップしときます
(日本語入力はSCIM-Anthy)

https://www.axfc.net/u/3829466
3829466.tar(N_204443.tar) のダウンロード
オリジナルファイルネーム Easy03-JP.tar
PASS                puppy
ファイルサイズ15.44MiB

使い方は初回起動時パピークイックセットアップが立ち上がったら何も変更せず
OKを押してクイックセットアップを終了させてください

ワークパーテーションの中にある/repository/easy-0.3フォルダにEasy03-JP.sfsを入れ
同じフォルダにあるconfigurationファイルに

コード: 全て選択
EC_LAYER_RO1=Easy03-JP.sfs


と追記して再起動
クイックセットアップでロケール、タイムゾーン、キーボードの設定などをしてOK
しばらくするとクイックセットアップ完了のダイアログが出るのでXをリスタート

これで日本語表記となり日本語入力も使用可能となります
Zstep
 
記事: 65
登録日時: 16/12/06(火) 12:49

Re: Easy Linux 0.2用 日本語化パック

投稿記事by albo3 » 17/08/01(火) 14:33

Zstepさん、easy03-JP.sfsを使わせていただきました。
有難うございます。
leafpadで日本語が読めるように一時的になりました。
その後、'X'が起動しなかったり、このversionはまだ安定性が欠けるようなのでトライは中止しました。

Barryさんの説明に、どんなPC(BIOS or UEFI)でも簡単にboot up出来ると書いてあります。
ここが魅力的で試してみましたが、easylinux の version up(安定版)に期待します。 
albo3
 
記事: 90
登録日時: 08/05/03(土) 11:16


Return to 追加アプリケーション

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]