Lucid Puppy 5.0

標準以外の日本語環境用の派生デストリビューション

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

Lucid Puppy 5.0

投稿記事by みのむし » 10/05/18(火) 13:02

Puppy Linux Discussion Forum
Lucid Puppy 5.0 - 15 May 2010

ISOファイル ダウンロード ミラーサイト
(devxファイルも有り)

Lucid Puppy 5.0(lupu-500 と略称)

特長)
  • Ubuntu 10.04(Lucid Lynx)ベース
    Ubuntu 10.04のパッケージをインストール可 :?:

問題)
  • 「quickpet|Update」が機能しない。
    レポジトリが用意されていない :?:
  • new2dirコマンドでコケる」問題有り、対処方法有り。
    なお、libtoolが入っていないのでインストールする事。

    wbar のビルド例: lupu-500上で作業する)
     必ず、imlib2 のビルド&インストールが終了してから実行する事。

    imlib2 ソース
    http://sourceforge.net/projects/enlightenment/files/
    imlib2-src|1.4.4|imlib2-1.4.4.tar.bz2
    (↑ダウンロードして /wotk に入れる)

    wbar 関連ソースとパッチ
    http://openlab.jp/puppylinux/download/p ... 3.3-JP.pet
    http://www.tecapli.com.ar/warlock/wbar-1.3.3.tbz2
    http://unix.miet.ru/pub/linux/gentoo-po ... cc43.patch
    (↑ダウンロードして /wotk に入れる)

    ・作業用ディレクトリ /work の作成
    コード: 全て選択
    # cd /
    # mkdir work
    # chmod 1777 work
    # ls -l
    drwxrwxrwt   3 root root  4096 2010-05-17 09:24 work

    ・imlib2 のビルドとインストール
    コード: 全て選択
    # cd /work
    (ここに imlib2-1.4.4.tar.bz2 を入れておく)
    # mkdir imlib2-1.4.4-i486
    # tar jxvf imlib2-1.4.4.tar.bz2
    ...
    # cd imlib2-1.4.4
    # ls
    ...
    # ./configure --prefix=/usr --sysconfdir=/etc --localstatedir=/var --build=i486-linux-gnu
    ...
    # make
    ...
    # make DESTDIR=/work/imlib2-1.4.4-i486 install
    ...
    # cd ..
    # dir2pet imlib2-1.4.4-i486
    ...
    # ls
    (ここに imlib2-i486.pet があればOK)

    この PETパッケージを ROX-Filer でインストール。

    ・wbar のビルドとインストール(必ず「imlib2 のビルドとインストール」後、実行する事)

    wbar-1.3.3-JP.petの展開
    コード: 全て選択
    # cd /work
    # ls
    ...
    # pet2tgz wbar-1.3.3-JP.pet
    # ls
    ...
    # tar zxvf wbar-1.3.3-JP.tar.gz
    ...
    ./wbar-1.3.3-JP/wbar-1.3.3-JP.pet.specs
    # ls
    ...
    # mv wbar-1.3.3-JP wbar-1.3.3-JP-lupu500-i486
    # cd wbar-1.3.3-JP-lupu500-i486
    # pwd
    /work/wbar-1.3.3-JP-lupu500-i486

    wbar のビルド
    コード: 全て選択
    # cd /work
    # ls
    ...
    # bzip2 -d wbar-1.3.3.tbz2
    # ls
    ...
    # tar xf wbar-1.3.3.tar
    ...
    # ls
    ...
    # cd wbar-1.3.3
    # patch -p1 < ../wbar-1.3.3-gcc43.patch
    patching file IconLoader.cc
    patching file SuperBar.cc
    # make
    ...
    # pwd
    /work/wbar-1.3.3
    # ls
    (ここに [color=#40BF00]wbar[/color] が作成されていればOK)
    # cd /work/wbar-1.3.3-JP-lupu500-i486
    # cd usr/bin
    # rm -f wbar
    # cp -a /work/wbar-1.3.3/wbar .
    # ls -l
    -rwxr-xr-x 1 root root 70457 2010-05-18 14:18 wbar
    # cd /work
    # ls
    ...
    # dir2pet wbar-1.3.3-JP-lupu500-i486
    (ここに wbar-1.3.3-JP-lupu500-i486.pet が作成されていればOK)

私的評価
 Lucid Puppy 5.0.1(lupu-501 と略称)
 「new2dirコマンドでコケる」問題以外は特に見当たりません。
総じて、良くできたディストリビューションです。
ほぼ完成形と言っても過言では無いでしょう(私は十分満足しています)。
これも、一重にシノバーさん作成Puppy日本語化SFSファイル lang_support_ja-1.?.sfs のお陰です。感謝 :D
追記 2010-05-29 14:35
 lupu-500 には ldconfigコマンドが入っていませんが、lupu-501には入っています。
lupu-501でも「new2dirコマンドでコケる」問題は直っていませんでした。
※lupu-501のdevxにはlibtoolが入っていないので要注意です。
また、binutils_2.20.1, binutils-dev_2.20.1 をインストールした方が無難です。(← シノバーさんの情報より)
最後に編集したユーザー みのむし [ 10/06/12(土) 19:49 ], 累計 26 回
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by みのむし » 10/05/29(土) 00:59

Lucid Puppy 5.0 がアップデートしていないかどうか検索してみた所

URL: http://distro.ibiblio.org/pub/linux/dis ... ppy-5.0.1/

を発見しました。
どうも、5.0 → 5.0.1 へアップデートした模様です。
なお、5.0の方はぜひ5.0.1にアップデートしてください。
私のサイトからは5.0関連のファイルは削除しました。更新 2010-05-29 14:45

lupu-501JP デスクトップ スクリーンショット

lupu-501JP Frugalインストール用ファイル
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by みのむし » 10/06/08(火) 17:28

日本語入力セット scim/ibus
 シノバーさん作成のPuppy日本語化SFSファイル lang_support_ja-1.3.sfs を以下の2つに分割し、

  • lang_support_ja-1.3n.sfs ... 元のSFSファイルから scim関連ファイル/ディレクトリを外したもの
  • scim_ja-1.3.pet ... 上記の外したもので構成した scim PETパッケージ

 暇人さんの投稿を参考に ibus_ja-0.05.pet を作成しました。

  • Python+-2.6.4-i486.pet ← 必須、pycairo、pygobject、pygtk入り
  • ibus_ja-0.05.pet

※ibus日本語入力パネルの「Anthyを構成します」のアイコンが正しく表示されていません。
直し方が分かったら、ぜひここに返信してください。

暇人さんのご助言で解決しました(根本的にはパッケージを再作成しました)。2010-06-12 19:41

使用法
先に、SFSファイル lang_support_ja-1.3n.sfs を有効にしてPCを再起動し、
Puppy起動後、日本語が正しく表示されている事を確認後、各日本語入力セットをインストールしてください。
ibusの使用法はscimとほとんど一緒です。

scim)
 Quirky 1.20の場合
  lang_support_ja-1.3n.sfs
  scim_ja-1.3.pet

 Lucid Puppy 5.0.1の場合
  lang_support_ja-1.3n.sfs
  scim_ja-1.3.pet

ibus)
 Quirky 1.20の場合
  lang_support_ja-1.3n.sfs
  Python+-2.6.4-i486.pet
  ibus_ja-0.05.pet

 Lucid Puppy 5.0.1の場合
  lang_support_ja-1.3n.sfs
  Python+-2.6.4-i486.pet
  ibus_ja-0.05.pet

動作確認
scim)
 Quirky 1.20
 Lucid Puppy 5.0.1

ibus)
 Quirky 1.20
 Lucid Puppy 5.0.1

ダウンロード
lang_support_ja-1.3n.sfs
scim_ja-1.3.pet
Python+-2.6.4-i486.pet
ibus_ja-0.05.pet

更新 2010-06-12 19:41
最後に編集したユーザー みのむし [ 10/06/12(土) 19:45 ], 累計 9 回
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by 暇人 » 10/06/08(火) 20:01

基本的な疑問なんだが、Lucid Puppy 5.0はPupletsなの?
最後に編集したユーザー 暇人 [ 10/06/08(火) 20:48 ], 累計 1 回
管理人見習い
NEC Express5800 S70/SR G6950 2.8GHz/1G
lenovo S10-3 AtomN450 1.66G/1G
暇人/貳馬力/2CV
アバター
暇人
 
記事: 2387
登録日時: 07/08/12(日) 23:33
お住まい: 埼玉県xx市並4

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by みのむし » 10/06/08(火) 20:32

>基本的な問題なんだが、Lucid Puppy 5.0はPupletsなの?

どこかの書き込みにはPupppy 5.0として紹介されていましたが、
どちら何でしょうか :?:
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by 暇人 » 10/06/08(火) 20:54

iconがあるべきところにある?
/usr/share/icons/hicolor/scalable/apps/ibus.svg

どこで指定してるかは不明。
管理人見習い
NEC Express5800 S70/SR G6950 2.8GHz/1G
lenovo S10-3 AtomN450 1.66G/1G
暇人/貳馬力/2CV
アバター
暇人
 
記事: 2387
登録日時: 07/08/12(日) 23:33
お住まい: 埼玉県xx市並4

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by みのむし » 10/06/08(火) 21:38

>iconがあるべきところにある?
>/usr/share/icons/hicolor/scalable/apps/ibus.svg

暇人さん、返信ありがとうございます。
所で、
※ibus日本語入力パネルの「Anthyを構成します」のアイコンが正しく表示されていません。
への返信でしょうか?
/usr/share/icons/hicolor/scalable/apps/ibus.svg

/usr/local/lib/X11/mini-icons
へコピーした所、アイコンが正しく表示されるようになりました。
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号

Lucid Puppy 5.0 is not puplet

投稿記事by 暇人 » 10/06/08(火) 22:35

本家のライブラリにpuppy-5.*として置いてあるんだから
間違いなくpuppy標準版でしょう。
管理人見習い
NEC Express5800 S70/SR G6950 2.8GHz/1G
lenovo S10-3 AtomN450 1.66G/1G
暇人/貳馬力/2CV
アバター
暇人
 
記事: 2387
登録日時: 07/08/12(日) 23:33
お住まい: 埼玉県xx市並4

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by みのむし » 10/06/09(水) 03:56

>本家のライブラリにpuppy-5.*として置いてあるんだから
>間違いなくpuppy標準版でしょう。

暇人さん、情報ありがとうございました。
Lucid Puppy 5.0 がPuppy標準版 5.0...
私はどちらかというと、Quirky の方を採用して欲しかったのですが...
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by YoN » 10/06/09(水) 07:51

参考まで。

バリーさんのサイト http://bkhome.org/ には、こう書いてあります。

Blog
http://bkhome.org/blog/

Puppy
http://puppylinux.com/
LATEST VERSIONS: Puppy 5.0*, Quirky 1.2**

* Puppy 5.0: http://bkhome.org/blog/?viewDetailed=01595

** Quirky 1.2: http://distro.ibiblio.org/pub/linux/dis ... ky-1.2.htm

Quirky
http://bkhome.org/quirky/index.html
Quirky is a Linux distribution and is in the "Puppy Linux family", also known as a "puplet". However, Quirky is not a mainline Puppy release -- it is a distinct distro in its own right.

Woof
http://bkhome.org/woof/index.html
Woof:the "Puppy builder"

Bones
http://bkhome.org/bones/index.html
Bones: version control

Genie
http://bkhome.org/genie/index.html

EVE
http://goosee.com/index.html

Goose
http://goosee.com/explorer/index.html
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by みのむし » 10/06/09(水) 16:30

YoNさん、情報ありがとうございます :D
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by みのむし » 10/06/17(木) 23:44

Lucid Puppy 5.1 - Lupu-503 が出たので試してみました。

シノバーさん作Puppy日本語化SFSファイル lang_support_ja-1.4.sfs で日本語表示/入力 OK
後、
AdobeReader_jpn-8.1.2-1-sfs4.sfs
openoffice-3.1.1JP_wJRE1.6.0_17-sfs4.sfs
Firefox-3.6.6-Lucid.pet
をインストールしました。
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by ムムム » 10/12/13(月) 17:58

Lucid Puppy 5.1.1を使ってみました。短時間の使用ですが、PuppyとUbuntuの良いとこ取りが私の感想です。

日本語にしようと lang_support_ja-1.5.1.sfsを Homeにコピーしたのですが、立ち上がりの時に一向に読んでくれません。Puppy Boot Configurationで読ませようとすると、ファイルがないか、Version違いとなります。
Homeにはlupu-511.sfsがあります。

何がいけないんでしょうか?
MuMuMu
ムムム
 
記事: 30
登録日時: 08/08/24(日) 12:57
お住まい: ミシマシ

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by ムムム » 10/12/13(月) 20:03

解決しました。このメモも Lucid 5.1.1から書いています。
PuppyをHDDにインストールする際、Fullの選択でPartition を全部使おうとすると、どうも上手くいきませんでした。Frugalを選択すると、設定ガイドの説明通り sfs追加のプロンプトがでてきました。
お騒がせしました。
改めてですが Puppy Lucid 5.1.1に感激しています。
日本語設定ツールの提供、ありがとうございます。

Ubuntu 10.04が出た時もこれまでのUbuntuにはない立ち上がりの早さに驚きました。
(このPCはDell GX280 P4 2.8GHzです)
Lucid 5.1.1はそれより速く、かつUbuntu Likeなアプリの取り込み、簡単なネットワーク接続、ブラウザー、Java、Adobeその他でかなり洗練されました。
一方でPuppyの柔軟なファイルアクセス(Ubuntu はあきれるほど”プロ仕様”ですから)、Partition Editor, その他使い勝手優先は有難いかぎりです。
MuMuMu
ムムム
 
記事: 30
登録日時: 08/08/24(日) 12:57
お住まい: ミシマシ

Re: Lucid Puppy 5.0

投稿記事by シノバー » 10/12/13(月) 20:05

ムムム さんが書きました:Lucid Puppy 5.1.1を使ってみました。短時間の使用ですが、PuppyとUbuntuの良いとこ取りが私の感想です。
日本語にしようと lang_support_ja-1.5.1.sfsを Homeにコピーしたのですが

Lucid Puppy Quickset editionではダメでしょうか?
viewtopic.php?t=1879
いずれにせよ lang_pack_cjk-lupq-0.2.sfs をお使いください。
Lucid Puppy Quickset edition(LupQ-511)と本家版Lucid Puppy 5.1.1(Lupu-511) 両対応です。
The bar master, Shino's Bar
http://paper.cup.com/
アバター
シノバー
 
記事: 3080
登録日時: 09/03/21(土) 00:05

次へ

Return to Puplets

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]