osmoをデフォルトカレンダーとして使う方法

リリースされた日本語版に関するもの

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

osmoをデフォルトカレンダーとして使う方法

投稿記事by YoN » 07/12/10(月) 17:51

パピー3.01のデフォルトカレンダーソフトは「ical」です。アップルの「Ical」ではありません。
これは、日本語でデータを入力できません。パピー4.0alpha版にある「osmo」は日本語で使えます。

方法1

1:osmo-0.1.4-i686.petをダウンロードしてインストール
http://openlab.jp/puppylinux/download/p ... 4-i686.pet
2:デスクトップアイコンの「カレンダ」を「右」クリック
3:プルダウンメニューから「アイテムの場所を表示」をクリック
4:「defaultcalendar」を「defaultcalendar-orig」などと「リネーム」
5:同じディレクトリ(/usr/local/bin)にある「osmo」アイコンの上で「右」クリック
6:プルダウンメニューから「ファイル'osomo'」---->「コピー」を選択して「defaultcalendar」としてコピー
7:これでデスクトップアイコンの「カレンダ」をクリックすると「osmo」が起動します。

方法2

1:osmo-0.1.4-i686.petをダウンロードしてインストール
http://openlab.jp/puppylinux/download/p ... 4-i686.pet
2:デスクトップアイコンの「カレンダ」を「右」クリック
3:プルダウンメニューから「アイテムの場所を表示」をクリック
4:「defaultcalendar」を「defaultcalendar-orig」などと「コピー」
5:エディタ(Geanyなど)で「defaultcalendar」ファイルを開き、
コード: 全て選択
exec ical $@
の行を、
コード: 全て選択
exec osmo $@
と書き換えて保存
6:保存した「defaultcalendar」アイコン上で右クリック
7:「ファイル'defaultcalendar'」---->「プロパティ」を開き、「実行」の下にチェックを入れて「Refresh」
8:これでデスクトップアイコンの「カレンダ」をクリックすると「osmo」が起動します。
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

投稿記事by nyu » 07/12/10(月) 20:40

日本語 入力の出来るカレンダー・スケジューラを一年近く探してましたが、
4.00でやっと有りましたね.よかったです。YoNさんの日本語訳有難う御座います.
これでパピーリナックス日本語版がまた一歩完璧に近付きました :D
アバター
nyu
Site Admin
 
記事: 506
登録日時: 07/01/10(水) 17:35
お住まい: 香港

投稿記事by 暇人 » 08/02/17(日) 06:51

画像
2.17用
最後に編集したユーザー 暇人 [ 10/04/17(土) 04:23 ], 累計 1 回
管理人見習い
NEC Express5800 S70/SR G6950 2.8GHz/1G
lenovo S10-3 AtomN450 1.66G/1G
暇人/貳馬力/2CV
アバター
暇人
 
記事: 2387
登録日時: 07/08/12(日) 23:33
お住まい: 埼玉県xx市並4

投稿記事by YoN » 08/02/18(月) 08:47

暇人さん、ありがとうございます。2.17Rで使わせていただいてます。

オープンラボの「217R」ディレクトリに置かせていただきました。

http://openlab.jp/puppylinux/download/2 ... 2-i686.pet
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

投稿記事by 暇人 » 08/02/18(月) 14:46

日付がYYYY-MM-DDにならないのがちょっと気になるんだけどねぇ。
該当部分のソースを修正すればいいんだろうけど現在は不明です。
管理人見習い
NEC Express5800 S70/SR G6950 2.8GHz/1G
lenovo S10-3 AtomN450 1.66G/1G
暇人/貳馬力/2CV
アバター
暇人
 
記事: 2387
登録日時: 07/08/12(日) 23:33
お住まい: 埼玉県xx市並4

投稿記事by macchan » 08/02/19(火) 15:50

暇人さん、ありがとうございます。
使わさせて頂いております。
まっちゃん
puppy-4.11-JP + WinXP PentiumM 1GHz 512MB < Panasonic Let's note CF-T2BW1AXR >
puppy-4.11-JP + WinXP EeePC4G 2G 16GSDHC(14+2)
eeePC901
アバター
macchan
 
記事: 186
登録日時: 07/12/10(月) 18:22
お住まい: 兵庫県宝塚市

osmo 0.2.10

投稿記事by 暇人 » 10/04/17(土) 04:16

431用
412で使うには以下を追加インストール。
http://www.murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?t=39736
http://www.puppylinux.asia/tpp/ttuuxxx/ ... ripped.pet

osmo.png
タイトルバーが0.2.8なのはご愛嬌だな。
パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません
管理人見習い
NEC Express5800 S70/SR G6950 2.8GHz/1G
lenovo S10-3 AtomN450 1.66G/1G
暇人/貳馬力/2CV
アバター
暇人
 
記事: 2387
登録日時: 07/08/12(日) 23:33
お住まい: 埼玉県xx市並4

Re: osmoをデフォルトカレンダーとして使う方法

投稿記事by YoN » 10/04/19(月) 16:10

暇人さん、ありがとうございます。
ようやく新しいosmoが使えます。

暇人 さんが書きました:http://www.puppylinux.asia/tpp/ttuuxxx/ ... ripped.pet
をヒントに、
glib-2.20.0-i386-stripped.pet をインストールして svnのosmoのPETパッケージも作る事ができました。

今までは、「./configure ...」でどうやっても
コード: 全て選択
checking for GTK+ - version >= 2.12.0... no
*** Could not run GTK+ test program, checking why...
*** The test program failed to compile or link. See the file config.log for the
*** exact error that occured. This usually means GTK+ is incorrectly installed.
configure: error: GTK+ not found or too old (version < 2.12)
となってコンパイルできませんでした。

以下、備忘です。(on puppy431JP)

1. autoconf-2.63-i386.pet
2. automake-1.10.1-i386.pet
をインストール。さらに
3. gtk+-2.12.1 をPETgetパッケージマネージャでインストール(これはいらなかったかも知れません)。
4. glib-2.20.0-i386-stripped.petをインストール。
5. ldconfig
6.
コード: 全て選択
svn co https://osmo-pim.svn.sourceforge.net/svnroot/osmo-pim/trunk osmo894
cd osmo894
./autogen.sh
./configure --prefix=/usr --sysconfdir=/etc --localstatedir=/var --build=i486-pc-linux-gnu
make
new2dir make install

PETパッケージは作らず、ディレクトリ作成までで new2dir スクリプトを終了。
7. osmo894ディレクトリを osmo894JP とリネーム。
8. osmo894/usr/share/applicattions/osmo.desktop を編集。
9. osmo894/usr/share/locale/内の「ja」ディレクトリ以外の言語を削除。
10.
コード: 全て選択
dir2pet osmo894/

4、5がキモのようでした。

osmo894JP-i486.pet

リビジョン894では、バージョン番号が「0.2.10」でなく「0.4.0」になっていました。
年間カレンダーの曜日(月、火、水・・・)が、縦に表示されるようになりました(これまでは左に九十度傾いて表示されていました)。
一番期待していたカレンダーの日付表示(19 4月 2010 と表示されている)は、設定変更項目はあるのですが(まだ?)できません。
画像
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

Re: osmoをデフォルトカレンダーとして使う方法

投稿記事by 暇人 » 10/04/19(月) 18:42

YoN さんが書きました:
一番期待していたカレンダーの日付表示(19 4月 2010 と表示されている)は、設定変更項目はあるのですが(まだ?)できません。


できます。
ハマるのは、設定入力後リターンしないと設定確定しない様です。
年とか日も追記できます。
前の私の書き込みの画像を見てください。
download/file.php?id=342&mode=view
管理人見習い
NEC Express5800 S70/SR G6950 2.8GHz/1G
lenovo S10-3 AtomN450 1.66G/1G
暇人/貳馬力/2CV
アバター
暇人
 
記事: 2387
登録日時: 07/08/12(日) 23:33
お住まい: 埼玉県xx市並4

Re: osmoをデフォルトカレンダーとして使う方法

投稿記事by YoN » 10/04/20(火) 07:06

設定 > カレンダータブ > 外観 で

日付ヘッダ形式: %Y年 %B %d日

として Enter キーを押すと、「2010年 4月 20日」と表示できました!

ありがとうございました。なんかクイズをやっているようです。
[Puppy4.1.2-retro-JP] EPSON Endeavor MT-3500
Celeron 533MHz 256MB
[Lupu-5.0.1 LiveCD + lang_support_ja-1.4.sfs] SOTEC Whitney System CR Board
Celeron 766MHz 512MB
アバター
YoN
Site Admin
 
記事: 1239
登録日時: 07/04/01(日) 08:00
お住まい: 信州

Re: osmoをデフォルトカレンダーとして使う方法

投稿記事by みのむし » 10/06/11(金) 09:53

>4、5がキモのようでした。

osmo894JP-i486.pet

クリックしてダウンロード
(必ずクリックしなければならない。右クリックして「名前を付けてリンク先を保存(K)...」ではうまく行かない)
みのむし
Notebook PC HP G62
CPU: Intel(R) Core(TM)i5 M450 @ 2.40GHz
MEM: 4GB
Puppy Linux Quickset 5.1.1 JP
PC内蔵無線LANデバイス RTL8171(r8192se_pci)
アバター
みのむし
 
記事: 1164
登録日時: 08/09/10(水) 13:56
お住まい: 福岡市中央区草香江1-2-40-101号


Return to パピーリナックス日本語版

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron