SeaMonkey 2.46 使用感

自己紹介とか、なんでもいいです。
にぎやかに世間話のできる場所

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

SeaMonkey 2.46 使用感

投稿記事by ルビー » 16/12/28(水) 01:59

1年近くぶりの更新で、SeaMonkeyが2.46になりました。
重いと評判のSeaMonkeyですが、2.46になってどれだけ重たくなったのだろうと思ったら、意外にも2.40とたいして変わらないです。

ディレクトリの容量も2.40 110MB → 2.46 97MBと減ってます。
Pale Moonには、かないませんけど。
気のせいか、軽くなってる感じがしないでもないですが、重たくなってないのは確かです。

2.39辺りから、重さはあまり変わらない気がします。
起動が遅いのは相変わらずですが、起動してしまえば動きはスムーズです。
今後も、こんな感じで行って欲しいです。

位置情報を要求された時に拒否する設定が増えていて、これは良いです。
位置情報なんて、どうせ広告の表示に使われるのでしょうし。
アバター
ルビー
 
記事: 560
登録日時: 14/11/24(月) 12:12

Re: SeaMonkey 2.46 使用感

投稿記事by ルビー » 16/12/30(金) 23:32

重たくなってないのを喜んでましたが、妙な挙動を見つけてしまいました。
571JPですが、pupsaveが何だか減っていきます。
調べたらSeaMonkeyのディスクキャッシュでした。

設定とabout:configで、ディスクキャッシュを使わないにしてあるのに、
/root/.cache/mozilla/seamonkey/~.default
にキャッシュが溜まります。
RAMのディスクキャッシュ容量を調整しても改善せず。
200MBにしてみてもダメです。

他に回避策も思いつかず、pupsaveは小さい方が良い派なので、さっさと2.40に戻ってしまいました。
アバター
ルビー
 
記事: 560
登録日時: 14/11/24(月) 12:12

Re: SeaMonkey 2.46 使用感

投稿記事by ルビー » 17/01/08(日) 13:29

ルビー さんが書きました:571JPですが、pupsaveが何だか減っていきます。調べたらSeaMonkeyのディスクキャッシュでした。

その後、調べたらディスクキャッシュじゃなくて、セーフブラウジングが原因でした。
/root/.cache/mozilla/seamonkey/~.default/safebrowsing
の容量が突出していて10MB程になっています。

設定のセーフブラウジングをオフにして、~.defaultの中身を全部削除で、/root/.cacheの容量が増えなくなりました。

セーフブラウジングは2.40にもありますが、2.46で何か仕様が変わったみたいです。
Googleのセーフブラウジングを使っていると思いますが、これを切るとどれくらいセーフじゃなくなるのかは分かりません。
Windowsではオフにする気はしませんが、Linuxだしでオフで使ってみます。
まあ、お約束の自己責任と言うことで。
アバター
ルビー
 
記事: 560
登録日時: 14/11/24(月) 12:12


Return to ユーザーズカフェ

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]