不適切評価マシン

自己紹介とか、なんでもいいです。
にぎやかに世間話のできる場所

モデレータ: 暇人, YoN, nyu

不適切評価マシン

投稿記事by タロ兵衛 » 16/09/25(日) 12:33

最近パピーのお試しで使っているセントバーナードみたいな、無駄にパワーのあるマシンの使用で・・・
ルビー さんが書きました:このセント・バーナードでパピーを使った時の体感速度って、どんな感じなんでしょう。
ちょっと想像できないですけど。
たとえばROX-Filer開いたら、もう瞬間移動みたいに窓が開くのかな(^^;。
の回答です
答えは、「普段使いには、あんまり変わらない。」
確かに全てのレスポンスが良くなって所謂「サクサク」感はあります。もちろんファイラーもRAMファイル相手は早いですが、ワープでも瞬間移動でもないです
たぶん、ビデオまわりの60Hzの更新に引っかかって待たされているんだとおもいます。
一枚のウィンドウでも何回かの再描画命令があればその度に遅くなるわけで。
ネットワークに触ると、同様にいつもの感じになります

そうですね〜、2CPU、2GHz、2GByteメモリぐらいのマシンから変わらないような・・・

評価でうまくないのは、重いところも引っかからないで突っ走ってしまうこと。
「Making the filesystem usable... depmod事件」のときも起動が1分半ぐらいなので、待って待てなくない時間で起動しちゃうし。
きっと、他でも気がつかない不具合があるんだろうなぁと思います。

これの出番は何といってもバーチャルマシンのホストですね(←仕事)。5つぐらい仮想マシン走らせてます。そのなかに一頭メンテナンス用にパピー君が走り回っています(主にWireSharkで通信モニタ)

参考にベンチマーク結果添付しておきます
3年ぐらいまえのマシンです。今となっては高機能マシンとしてはそれほど値の高いモノではありません。
コード: 全て選択
-Computer-
Processor      : 8x Intel(R) Core(TM) i7-3820 CPU @ 3.60GHz
Memory      : 8239MB (529MB used)
Machine Type      : Physical machine
Operating System      : tahrpup - 6.0.5
User Name      : root (root)
Date/Time      : 2016年09月25日 12時27分40秒
-Display-
Resolution      : 1920x1080 pixels
OpenGL Renderer      : Gallium 0.4 on NVE6
X11 Vendor      : The X.Org Foundation
-Audio Devices-
Audio Adapter      : HDA-Intel - HDA Intel PCH
Audio Adapter      : HDA-Intel - HDA NVidia
Audio Adapter      : PC-Speaker - pcsp
-Input Devices-
 Power Button
 Power Button
 Logitech Unifying Device. Wireless PID:400a
 Chicony  PFU-68 USB Keyboard
 PC Speaker
-Printers (CUPS)-
CUPS-PDF      : <i>Default</i>
-SCSI Disks-
ATA ST1000DM003-9YN1
ATA INTEL SSDSC2BW12
hp DVD A  DH16ACSHR
Generic- SD/MMC
Generic- Compact Flash
Generic- SM/xD-Picture
Generic- MS/MS-Pro

ベンチマーク
******************

CPU Blowfish
------------
This Machine   3712 MHz   1.821   

CPU CryptoHash
--------------
This Machine   3712 MHz   703.628   

CPU Fibonacci
-------------
This Machine   3712 MHz   1.745   

CPU N-Queens
------------
This Machine   3712 MHz   5.859   

FPU FFT
-------
This Machine   3712 MHz   0.804   

FPU Raytracing
--------------
This Machine   3712 MHz   18.232   

GPU Drawing
-----------
This Machine   3712 MHz   12569.603   
では。
暫定メインマシン(本体2000円Junk+余剰部品)
AMD Athlon 64 Dual Core 4400+
tahrpup 6.0.5 シンプル (PAE)-5
Slacko64 Puppy - 6.3.0
アバター
タロ兵衛
 
記事: 333
登録日時: 08/07/08(火) 00:11
お住まい: よこはま

Re: 不適切評価マシン

投稿記事by ルビー » 16/09/25(日) 16:21

タロ兵衛 さんが書きました:答えは、「普段使いには、あんまり変わらない。」

ふ〜ん、そうだったですか。
てっきり、シュパッ、ヒュン、キィーンって感じかと思ってました。
やっぱりビデオ回りの事とかも考えて、トータルで判断しないといけないのですね。
勉強になりました。

パピーを使うには無駄にハイスペックなPCは、いらないって事かな。
あ、でも64bitパピーだと、ある程度のパワーはあった方が良いのですかね。64bitパピーは使った事がないので分かりませんが。

タロ兵衛 さんが書きました:評価でうまくないのは、重いところも引っかからないで突っ走ってしまうこと。

なるほど、マシンパワーでカバーされちゃうって事ですか。
あらが見えなくなっちゃう。
評価用PCは少し非力ぎみの方が、OSの底力が分かるので、合ってるのですかね。

タロ兵衛 さんが書きました:これの出番は何といってもバーチャルマシンのホストですね(←仕事)。5つぐらい仮想マシン走らせてます。そのなかに一頭メンテナンス用にパピー君が走り回っています(主にWireSharkで通信モニタ)

10匹くらい走ってるスクリーンショット希…。いえ、冗談です(^^;。
怒られちゃうものね。

再度、貴重なお昼休みを使ってのレポート、ありがとうございます。
アバター
ルビー
 
記事: 560
登録日時: 14/11/24(月) 12:12


Return to ユーザーズカフェ

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]